スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<参院選>ネット選挙解禁に向け協議機関設置 与野党一致(毎日新聞)

 参院の与野党政策責任者は21日午前、国会内で実務者協議を行い、今夏の参院選でのインターネットを利用した選挙運動の解禁に向けて、各党代表者による協議機関を設置することで一致した。遅くとも5月末までに法案をまとめ、委員長提案による全会一致での成立を目指す。

 これまで慎重だった自民党が解禁に転じ、これにより各党とも大筋でネット選挙解禁に異論はなくなった。ただ、電子メールの扱いや「なりすまし」などの不正行為への対応など、解禁の範囲では温度差がある。

 民主党案は選挙期間中のホームページの更新を認めるなどの内容だが、自民党案はさらに電子メールの送信も認めている。参院選前に短期間での合意を優先し、解禁の範囲が限定的になる可能性もある。【念佛明奈】

【関連ニュース】
みんなの党:参院選福岡選挙区 佐藤正夫氏を擁立
民主党:参院選「与党過半数割れ」危機感
ネット選挙:参院選から解禁検討 民主が改正案提出へ
参院選:タレントの岡部まり氏 出馬会見へ 大阪選挙区
参院選:「第三極」で明暗、たちあがれ日本とみんなの党

山形新幹線急停止、車両の下に女性…けがなし(読売新聞)
解雇訴訟 元露鵬ら「納得いかない」…東京地裁請求棄却(毎日新聞)
労働者派遣法 改正案が衆院で審議入り 野党から懸念意見(毎日新聞)
深夜に「1Q84」発売=春樹ファンの期待に応え一部書店で(時事通信)
飲食店にガソリンまき放火 容疑の男ら逮捕(産経新聞)

東大並み難関大、61歳おばちゃん入学 英語漬け「留学も挑戦」(産経新聞)

 学生に1年の海外留学を義務づけるなど英語教育に特化したカリキュラムで、偏差値が東大に匹敵する難関となっている公立大学法人・国際教養大(秋田市)に今月、大阪狭山市の主婦、白井幸子さん(61)が入学した。還暦を超えて主婦業に一区切りついたのを機に、向学心に燃えて一念発起。夫と離れた寮生活で、英語漬けの日々を送る。夫の応援も受けた“第二の人生”の門出に「本当に大変なのはこれから」と意欲を燃やしている。

 ■子育て、パート事務員、介護…「今しかない」

 国際教養大は平成16年に開学。教員の大半は外国人で、授業は教養科目も含めてすべて英語。地方大学ながら、留学と寮生活が必須など独自のスタイルで全国から学生が集まり、近年は「就職率100%」の大学としても注目を集める。この春入学の一般入試の競争率は出願時点で10倍を超えた。

 もともと英語が好きだった白井さんは、高校卒業後、関西外国語大(大阪府枚方市)で学んだ。しかし卒業とともに英語と離れ、結婚後は30代は2人の息子の子育て、40代は事務のパート、50代は実母と義母の介護に力を尽くすなど、「普通の主婦」として過ごしてきた。

 数年前に母親2人を看取って以降、「もう一度勉強したい。今しかない」という思いを募らせ、昨秋ラジオ番組で国際教養大の存在を知った。「ここだと思った」という白井さんを、会社員の夫、武司さん(63)も「やってみたら」と後押ししてくれた。

 挑戦したのは、募集定員「若干名」の社会人選抜枠。試験は昨年11月に行われ、準備期間はほとんどなかったが、英語の小論文と面接をクリアした。白井さんは「学ぶ意欲が伝わったかな」と話す。

 合格の喜びもつかの間、授業に備えて毎日のように図書館や英会話教室に通った。ところが、親戚(しんせき)や友人は、国際教養大を知らない人がほとんど。「何で今?しかも秋田?」と驚かれ、「説明するのに苦労した」と笑う。

 今月1日、まだ雪が残るキャンパスで寮生活を始めた。40歳以上も年の離れた若者たちとの共同生活に不安もあったが、明るい性格も手伝って、あっという間に「さっちゃん」という愛称で慕われるようになった。昼は図書館で一緒に学び、夜は部屋でパーティーを楽しむ。「いい子ばかり。勇気を出して来てよかった」

 8日の入学式には、171人の新入生の中に、ショートヘアを明るく染めた若々しい白井さんの笑顔があった。“保護者”として駆けつけた武司さんも「最後までしっかり頑張りや」とエールを送った。

 白井さんは「まずは留学に行くための英語力をつけたい。卒業したら、こんな私でも受け入れてくれた秋田に何か恩返しをしたい」と瞳を輝かせている。

子宮頸がんワクチン 国の費用負担求める声(産経新聞)
30分間無人、告示日の長崎県南島原市選管(読売新聞)
影武者欲しい? 桜を見る会で、首相がそっくりさんと握手(産経新聞)
<ホームオブハート>慰謝料上乗せ 原告側と和解(毎日新聞)
<ゆるキャラ>日光仮面にとちまるくん 栃木県庁前にずらり21体(毎日新聞)

邦人カメラマン死亡で捜査=殺人容疑視野、タイ取材中被弾-警視庁(時事通信)

 タイの首都バンコクの騒乱を取材中に死亡したロイター通信日本支局のカメラマン村本博之さん(43)について、警視庁組織犯罪対策2課は11日、殺人容疑を視野に捜査する方針を固めた。
 日本人が国外で重大犯罪に遭うケースを想定した刑法の「国外犯規定」を適用する。
 同課によると、捜査はタイ警察当局や現地の日本大使館などと連携しながら進められる。司法解剖を日本で実施することも検討しており、村本さんが死亡した経緯の解明を目指す。
 村本さんは10日、バンコクで取材中、激化した反政府派と治安部隊の衝突に巻き込まれ、左胸を撃たれて死亡した。 

【関連ニュース】
衝突「広がったら怖い」=邦人犠牲に困惑も
邦人安全に最大限努力=タイ外相
日本人ジャーナリストが死亡=デモ隊強制排除で治安部隊と衝突-9人犠牲・タイ
2人死亡、140人超負傷=メヒカリに非常事態宣言
メキシコ北西部でM7.2の地震=建物倒壊で1人死亡

鉄道各社が保育施設作りに注力 駅近で人気、沿線の魅力拡大(産経新聞)
村本さん死亡「軍が実弾発砲」…タイ政府は否定(読売新聞)
首相退陣なら衆参同日選も=仙谷氏(時事通信)
小沢氏、訪米見送りを正式表明(時事通信)
「首相はNPT会議出席を」=広島県知事と議長が要請へ(時事通信)

<普天間問題>徳之島の3町長、「断固反対」強調(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場の移設先候補地とされる鹿児島県・徳之島の3町長が7日、島内の伊仙町で記者会見し、改めて「断固反対」を強調した。移設反対を訴える説明会を近く集落ごとに開催する。これを受けて今月18日に予定していた反対集会を延期し、5月に改めて大規模な反対集会を開く。【仙石恭、福岡静哉】

【関連ニュース】
普天間移設:交渉で実務者チーム 首相が設置指示
普天間移設:5月末決着目指す 外相、米国防長官に伝達
普天間移設:北沢防衛相、ヘリ引き受け先の県外分散を検討
鳩山首相:普天間問題 県外移設に向け全力挙げる考え示す
普天間移設:「県外」組み合わせ提示 沖縄知事に防衛相

<在沖縄海兵隊>「北朝鮮核除去」の役割認める…防衛政務官(毎日新聞)
北海道4児死亡 車内に使い捨てライター、紙に引火か(毎日新聞)
鳩山内閣「4年間続く」=渡部氏一転、首相を激励(時事通信)
仕送り減、月9万3200円=1日の生活費1123円-首都圏私大生、09年度調査(時事通信)
総書記死後も「混乱しない」 都内で講演会(産経新聞)

由美かおるさん「黄門」降板(時事通信)

 TBS系の人気時代劇シリーズ「水戸黄門」に、1986年から女忍者役で出演している由美かおるさんが12日から放送される第41部を最後にレギュラーの座を降りることになり、TBSで5日記者会見した。
 入浴シーンで人気を博した由美さんは「お風呂にただで入れなくなってしまいました。これからはファンのために講演やコンサートをやっていきたい」と話した。 

巨大粒子雲も宇宙線放出か=証拠となるガンマ線観測-日米欧の衛星で(時事通信)
チューリップまた切られる=さらに900本、花博記念公園-大阪(時事通信)
「仕分け調査員」に新人95人=民主(時事通信)
代理投票「報道関係者から指摘」民主党幹部(読売新聞)
期限切れワクチン、確認せず接種=中高生4人に-千葉・袖ケ浦(時事通信)
プロフィール

コンゴスキー

Author:コンゴスキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。