スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<総務省>官房総務課長らの人事異動 大臣遅刻で「更迭」か(毎日新聞)

 原口一博総務相が4月1日付で内示した官房総務課長ら4人の人事異動について、総務省内で26日、原口氏が2度にわたり委員会出席に遅刻した責任を取らされたとの「更迭人事」との見方が広がった。原口氏は26日の会見で「更迭ではない」と明確に否定しているが、省内には不満がくすぶっている。

 原口氏は3日の参院予算委に遅刻した際、「事務方の連絡ミス」と説明。16日の参院総務委にも遅れた。4人はいずれも国会との連絡・調整を担当していた。ただ、今回の総務課長の異動先は情報通信国際戦略局の参事官で、過去に同様のルートで異動が行われたこともあり、更迭説の真偽は不明確だ。【石川貴教】

【関連ニュース】
消えた年金:第三者委の廃止検討 総務省は行政評価に集中
原口総務相:自殺報道照会「今後、十分に注意」
原口総務相:遅刻で謝罪 参院総務委が中止
原口総務相:出版パーティー開く 会費2万円で「質素」に
夕張市:総務相、再生計画同意 全国初「財政再生団体」に

水俣病不知火患者会、和解案受け入れ決定(読売新聞)
神奈川の男性2人不明=中央アルプス宝剣岳-長野県警(時事通信)
立松和平さんと1000人が最後の別れ…偲ぶ会(スポーツ報知)
日医会長選に4人が立候補(医療介護CBニュース)
毒ギョーザ容疑者逮捕、消費者・小売店関係者ら憤りと安堵(産経新聞)
スポンサーサイト

<天皇、皇后両陛下>京都の重要文化財、碧雲荘を視察(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下は26日、京都市左京区の野村別邸碧雲荘(へきうんそう)を視察した。碧雲荘は実業家の野村徳七が1928(昭和3)年に建てた和風別邸で、06年に国の重要文化財に指定されている。両陛下は、茶会の際に使われる不老門、大玄関、能舞台、茶室などを見学した。その後、大正、昭和時代に活躍した陶芸家、河井寛次郎の作品が展示されている東山区の河井寛次郎記念館を視察した。

国交相、高速割引廃止の理由は「効果が小さい」(レスポンス)
自立支援法訴訟、和解成立=全国に先駆け12人-さいたま地裁(時事通信)
読者モデル募るぜ!! メンズナックルとニコ動、審査生放送へ(産経新聞)
愛子さまを市民ら歓迎=皇太子ご一家、静養で長野に(時事通信)
<黄砂>東海地方でも観測 名古屋城かすむ(毎日新聞)

福島氏、同意人事案に署名「反対ではあるが、署名はやむなし」(産経新聞)

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は23日の閣議で、政府提出の同意人事案に署名した。福島氏は、原子力安全委員会委員に班目(まだらめ)春樹東京大大学院教授を起用する案に反対していたが、平野博文官房長官が同意人事案の与党への提示方法などについて今後協議するとしたため署名に応じた。福島氏は閣議後の会見で「(人事案には)反対ではあるが署名はやむなし」と述べた。

 社民党は福島氏の署名を受けて党としての対応を協議する。当初は同意人事案については反対か棄権するとしていたが、賛成に転じる可能性もある。

【関連記事】
福島さん、矛盾しませんか? 国会同意人事で
税制法案、衆院で審議入りへ 国会同意人事も
参院が同意人事可決 衆院は採決見送り
自民、人事官人事に反対「天下りの定義、納得できぬ」
“脱官僚”崩壊 「適材適所」と開き直り

高松塚古墳 保存まずく壁画劣化 文化庁検討会が報告(毎日新聞)
「国務に専念を」民主・小沢氏、閣僚発言にくぎ(読売新聞)
<福島党首>国会同意人事案に署名「反対だがやむをえない」(毎日新聞)
「文化が滅びる」――都条例「非実在青少年」にちばてつやさん、永井豪さんら危機感
<農地法違反問題>輿石氏宅を自民議員ら調査 (毎日新聞)

「うれしく思う」と両親=楓ちゃんに卒業証書で-奈良女児殺害(時事通信)

 小学校の卒業証書を授与されたことを受け、有山楓ちゃんの両親は19日、奈良県警を通じて手記を公開した。全文は以下の通り。(原文まま)
 楓も小学校を卒業するときがきました。たくさんの友達と同じように卒業証書をいただけることは、とても嬉しく思います。その気持ちのかたわら、私たちの心の中には1年生の楓の姿しかなく、楓が小学校を卒業することが現実のこととは思えない気持ちもあります。親として楓を目の前に、「卒業おめでとう」と言ってあげたかったです。
 先月、11月に6年生へ送ったメッセージの返事をいただきました。あらためて楓が今もみんなの心の中にいて、そして共に小学校生活を送ってきたことが伝わってきました。楓は小学校を卒業しますが、きっとこれからも見守っていってくれると思います。
 学校や地域の方々をはじめ多くの方々が、楓が被害にあった事件を忘れず、風化させない活動を継続して下さっていることは、私たちにとって心強いことであります。子どもが被害に遭わない、子どもたちの笑顔があふれる社会になることを心より願います。
 有山茂樹
   江利。 

【関連ニュース】
「筋力弱い」鑑定結果提出=勝木被告の弁護側
指紋の鑑定書を証拠請求=「線の数合致せず別人」
指紋「被告と不一致」=弁護側鑑定

架空の石油投資話、指名手配の社長がタイで逮捕(読売新聞)
郵政改革法最終案、亀井氏「民業圧迫」に反論(読売新聞)
4月から転居確認強化=AKB48事件で郵便事業会社(時事通信)
白バイ追跡で激突のバイク男性が死亡 東京・足立区(産経新聞)
“泥棒目線”の防犯対策が重要 ベテラン刑事に聞く空き巣対策 (産経新聞)

<愛子さま>宮内庁発表、「配慮欠いた」の声も 欠席問題(毎日新聞)

 皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)=学習院初等科2年=が学校をほとんど欠席している問題で、宮内庁の野村一成・東宮大夫は12日の定例会見で波紋が広がっていることに対し「心苦しく思っている」と述べた。宮内庁が5日に「愛子さまに強い不安感があり通学できない」と発表後、初等科は補助教員を配置するなど対策を講じているが、愛子さまは今週も一部の授業しか出席しなかった。5日の発表については宮内庁内部にも「配慮に欠けた」との批判もある。なぜ異例の発表に至ったのか。その経緯を検証する。【真鍋光之】

 宮内庁や学習院などによると、愛子さまは2月22日から学校を欠席、宮内庁の野村東宮大夫は同26日、毎週金曜日に開く定例会見で「発熱など風邪の症状がある」と発表した。今月2日は4時限目だけ出席して早退。愛子さまはその前後から腹痛や登校への不安感を訴え、3日からは再び欠席。皇太子ご夫妻も通学に慎重になった。

 東宮職は4日、学習院の波多野敬雄院長と初等科に「愛子さまは通学に際して強い不安感があり、登校できない」という内容のファクスを送ったが、具体的な事例は記されていなかった。その後の学習院と東宮職とのやり取りで、昨年7月に初等科であった男児らによる乱暴な行為が愛子さまの不安感の要因の一つではないかと判明したが「今になってなぜ愛子さまが不安になられたのか。きっかけが分からなかった」(学習院関係者)。

 野村東宮大夫は5日の定例会見で「複数の男児が愛子さまを含め他の児童に乱暴している」などと原因を説明したため、いじめや校内暴力が現在もあるという印象を与え、海外メディアでも報道され波紋が広がった。

 この会見前に学習院本部は「愛子さまが早退した2日4時限目の前後に何かあったようだ」と把握したが、具体的内容は分からなかった。その後、初等科から「早退する際、廊下に飛び出してきた男児とぶつかりそうになった」と報告を受けたが、野村東宮大夫の会見には間に合わず、学習院本部は5日夕に詳細を明らかにした。

 ◇通学への不安まだ 会見で東宮大夫

 なぜ、野村東宮大夫は5日に発表したのか。宮内庁は▽愛子さまが公人である▽約2週間学校を休んでいた▽学習院側の了解を得た--ことなどを理由に挙げるが、宮内庁関係者は「6日から皇太子さまがアフリカ訪問されることが大きかったと思う。ご本人の了解を得た上で、出発前に発表したかったのだろう」と推察する。

 学習院関係者によると当初、皇太子さまは周囲に影響がないように穏便に済ませたい意向だったという。「それがなぜ、会見で発表というセンセーショナルなやり方になってしまったのか。残念でならない」と話す。学習院の東園基政常務理事は「本部と初等科、また東宮職との連絡がうまくいっていなかった。結果的に子供たちに大きな影響を及ぼすことになり、じくじたる思いです」と述べた。別の宮内庁関係者も「学校や他の子供にも影響がある内容だけに配慮が必要だった。発表は皇太子ご夫妻も了承していたはず。東宮大夫だけの判断で発表方針を変えるのは難しかったのかもしれないが、慎重さを欠いた面は否めない」と指摘した。

 初等科は2年生の4クラスに補助教員1人を付け、8日の朝礼で「人にされて嫌なことはしないようにしましょう」などと話した。だが愛子さまは今週、雅子さまが参観したうえで一部の授業にしか出席しなかった。16日の終業式に出席するかは未定という。野村東宮大夫は12日の定例会見で「ご通学への不安感は依然としてお持ちのようだ」と述べた。

<普天間>政府方針 岡田外相がゲーツ米国防長官に伝達へ(毎日新聞)
「過去に自分も被害…」プレステ3の代金詐取男を逮捕(産経新聞)
<東京大>論文に虚偽記載、教授を懲戒処分(毎日新聞)
ベスーン船長、容疑説明にうなずく シーシェパード逮捕(産経新聞)
覚せい剤譲渡、派遣社員男性に無罪判決(読売新聞)

インフル、流行指標下回る―患者6週連続減で(医療介護CBニュース)

 全国のインフルエンザ定点医療機関当たりの患者報告数が、3月1-7日の週に0.77となり、全国的な流行の指標となる「1.0」を下回ったことが12日、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。1.0を下回ったのは昨年8月3-9日以来、約7か月ぶり。

【都道府県別の表詳細の入った記事】

 定点当たり報告数は前週より0.59ポイント減り、6週連続の減少となった。定点以外を含む全国の医療機関を受診した推計患者数は、前週より3万人減の約4万人。検出されるインフルエンザウイルスのほとんどが新型になった7月6-12日以降の累積は2063万人になった。ただ、最近ではA香港型やB型のウイルスも散発的に検出されているという。

 定点当たり報告数を都道府県別に見ると、秋田と京都を除く45都道府県で前週よりも減少した。少ないのは愛媛(0.03)、和歌山(0.08)、高知(0.17)などで、37都道府県が1.0を下回った=表=。一方、最多は佐賀(2.95)で、次いで新潟(2.35)、富山(2.08)などの順だった。

 警報レベルを超えた保健所地域は3週連続でゼロ。前週は4か所あった注意報レベルのみを超えた保健所地域も無くなった。


【関連記事】
インフル患者5週連続減、注意報地域は増加
A香港型、4か月ぶりに検出―インフルエンザ
週の新規入院患者、百人下回る―インフルエンザ
「ヒト型」に変異で患者増も―新型インフルで感染研・安井主任研究官
インフル対策、当面は実施継続―厚労省

子供の性描写規制に反対=都青少年条例改正で-漫画家ちばさんら(時事通信)
<事業仕分け>第2弾 4月と5月の2回に分けて実施(毎日新聞)
B型肝炎訴訟 札幌地裁が和解勧告 全国で初(毎日新聞)
朝鮮学校の無償化に反対 自民が決議(産経新聞)
<地震>宮城、福島、山形県で震度4=午後9時46分ごろ(毎日新聞)

<岡田外相>資産を訂正(毎日新聞)

 岡田克也外相は16日、国会議員資産公開法に基づく資産公開で、妻の所有する建物が記載漏れだったと発表した。追加されたのは愛媛県今治市の貸家で面積97.5平方メートル、固定資産税の課税標準額は54万円。岡田氏は記者会見で「妻が所有している不動産で、私は見たことがない。20年以上前に義父が亡くなって相続していた」と説明した。

【関連ニュース】
岡田外相:「沖縄の人を欺く結果に」密約問題で答弁
岡田外相:日米密約の有無、政府見解出さず
岡田外相:沖縄密約報道の西山氏に「お気の毒だと思う」
日米密約:政府見解修正 外交文書公開ルール検討へ…外相
日米密約:外務省委が報告書 核持ち込みは「暗黙の合意」

「ヨガ教師受け入れて」 日印EPA交渉(産経新聞)
<高校無償化>朝鮮学校除外は条約違反 人種差別撤廃委員会(毎日新聞)
橋下知事が朝鮮学校視察「総書記の肖像撤去を」(読売新聞)
慢性の痛み、薬の大半が適応外使用―明細書発行に懸念も(医療介護CBニュース)
切手偽造で会社役員逮捕=「手作りで1枚1時間」-大阪府警(時事通信)

普天間移設「有力案を言う段階にない」 鳩山首相(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は9日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐり連立与党の社民党と国民新党が案を提示したことについて、「そういった案も参考に政府案を練るが、私からどの案が有力と申し上げる段階ではない」と述べた。首相公邸前で記者団に語った。

 首相は「ゼロベースで今日までやってきた。政府案をまとめていく過程で米国側あるいは、特に沖縄県民にも理解を求め、理解が得られる案に作り上げていく」と改めて強調した。

【関連記事】
普天間移設めぐり社民、国民新の亀裂ますます
オバマ米大統領、グアム視察で日本を「牽制」?
普天間移設「沖縄の理解得られる案に」
小沢氏、内閣・民主支持率低下でも「参院選とは別次元」
名護市議会、シュワブ陸上案反対の意見書を可決
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

金融2社に「3分の1超」出資へ=改革新法で-郵政持ち株会社(時事通信)
<フィリピン残留孤児>日本で戸籍確認 作成却下後では初(毎日新聞)
今年結成30周年 5月にはツアー予定も JAYWALK逮捕(産経新聞)
盲導犬候補の子犬世話、不登校克服の生徒も(読売新聞)
<九州大学>合格発表 2189人に春(毎日新聞)

「審議拒否の責任取ってほしい」 自民執行部に河野太郎氏(産経新聞)

 自民党の河野太郎元法務副大臣は4日午前、谷垣禎一総裁ら党執行部と当選5回生議員との懇談会で、衆院予算委員会の審議拒否をめぐり、「大変評判が悪く、(関係する)執行部は責任を取ってほしい」と述べ、何らかのけじめをつけるよう求めた。大島理森幹事長は「責任を取って支持率があがるなら結構だがいろいろ考えながらやっている」と述べるにとどめた。

 会合は党内の不満に耳を傾け団結を深める目的だったが、他の出席者からも「予算委ではベテラン議員ばかり質問に立ち、自民党は変わったというイメージが出ない」(平沢勝栄衆院議員)などの不満が相次いだ。

【関連記事】
党幹部の辞任を促す 河野太郎氏メルマガで、審議拒否は「ばかげたスタンドプレー」
異端児・河野氏「頑張れ国母」 服装問題、自民内で賛否
「舛添、河野氏の登用を」菅元総務相、自民執行部に注文
「河野太郎総裁」なら離党しなかったかも
「河野グループ」結成? 新世代保守を確立する会
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<チリ地震>イオンが復興支援金300万円を贈呈(毎日新聞)
ミャンマー人男性は「難民」=不認定処分取り消し-福岡地裁(時事通信)
「MRは薬剤師の職能の一つ」が86.8%―MR教育センター調べ(医療介護CBニュース)
協議機関は目くらまし=「濁ったH2O」と民主批判-自民総裁(時事通信)
ミシュラン三つ星店、食中毒で営業停止3日(読売新聞)

北教祖事件 渡部氏「本当に恥ずかしく残念」(産経新聞)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は5日、TBS番組「時事放談」の収録で、同党の小林千代美衆院議員=北海道5区=の陣営への違法献金の疑いで北海道教職員組合幹部らが逮捕された事件に関し、「心の教育が明日の日本のために一番大事だと訴えているのに、(北教組に支援された)わが党の議員が心の教育を一番粗末にするような形で、本当に恥ずかしく残念だ」と陳謝した。

【関連記事】
予算案で菅財務相、公共事業依存からの脱却強調 参院予算委
“参院民主の乱” 「公共事業止めるな」 子ども手当「評判悪い」
北教組不正資金提供で小林議員が小沢氏に状況説明 進退は言及せず
鳩山首相、北教組の不正資金提供は「特殊なケース」
自民が「労組マネー」追及チーム 北教組の不正資金提供事件受け
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

一家4人死亡 長男、長女も銃で(産経新聞)
火災 住宅全焼 家族4人が死亡か 群馬・伊勢崎(毎日新聞)
「逃げてた訳ではない」…10年前の強盗傷害容疑の男を都内で発見、逮捕(産経新聞)
勤務医の負担軽減策、9つの点数に拡大(医療介護CBニュース)
“ミロのビーナス”にブラ!?かえって…(読売新聞)

首相動静(3月4日)(時事通信)

 午前5時59分、松野頼久、松井孝治両官房副長官が公邸に入った。同6時38分、松井氏が出た。
 午前6時58分、松井官房副長官が加わった。同7時46分、松野、松井両氏が出た。同47分、平野博文官房長官が入った。同55分、平野氏が出た。
 午前8時49分、公邸発。「平野官房長官がルース米大使と会い、辺野古陸上案を打診したのか」に「会ったのは事実だが、日本政府としてこういう提案をしたというのは事実ではない」。同51分、国会着。同53分、参院第1委員会室へ。同9時、参院予算委員会開会。
 午前11時53分、参院予算委休憩。同55分、参院第1委員会室を出て、同57分、国会発。同59分、官邸着。午後0時、執務室へ。
 午後0時12分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後0時34分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後0時35分から同47分まで、平野官房長官。同48分、執務室を出て、同50分、官邸発。同52分、国会着。同53分、参院第1委員会室へ。
 午後1時、参院予算委再開。
 午後5時、参院予算委散会。同1分、参院第1委員会室を出て、同3分、国会発。同5分、官邸着。同7分、執務室へ。同8分、川端達夫文部科学相が入った。同13分、平野官房長官が加わった。
 午後5時24分、鈴木寛文部科学副大臣が加わった。同33分、川端、平野、鈴木各氏が出た。同34分、執務室を出て大ホールへ。同35分から同42分まで、報道各社のインタビュー。「普天間移設の政府案はいつまでにまとめるのか」に「当然、3月中のいずれかの時点では政府の考え方をまとめなきゃいかんと思う」。同43分、大ホールを出て執務室へ。同6時9分、同室を出て、同12分、大会議室へ。同13分、ラオスのチュンマリ大統領との首脳会談開始。岡田克也外相ら同席。
 午後6時57分、首脳会談終了。同7時、大会議室を出て南会議室へ。同1分から同4分まで、同大統領と共同声明と経済協力に関する署名式。同5分から同15分まで、共同記者発表。同16分、同室を出て貴賓室へ。同19分、同室を出て小ホールへ。同21分、首相夫妻主催の夕食会開始。
 午後8時52分、夕食会終了。同53分、小ホールを出て、同54分から同56分まで、官邸玄関で幸夫人とともに同大統領を見送り。同57分、官邸発。同59分、公邸着。
 5日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

コンビニに車突っ込む 男を酒気帯び運転容疑で逮捕 栃木県警(産経新聞)
宝塚音楽学校 第96期生38人、紋付きはかま姿で卒業式(毎日新聞)
司馬さんの絵心 色鮮やかノート 大阪の記念館で一般公開(産経新聞)
盗難車で追突3人死傷、さらにパトカー盗む(読売新聞)
思いやり予算見直し議論も、日米審議官級協議(読売新聞)

首つり偽装で夫殺害=容疑で妻ら逮捕、保険金目的か-検視で「自殺」と誤認・宮城(時事通信)

 宮城県亘理町で2000年8月、首つり自殺に見せ掛け、自衛官高橋光成さん=当時(45)=を殺害したとして、宮城県警暴力団対策課などは3日、殺人容疑で、妻のパート社員まゆみ容疑者(49)=那覇市安謝=ら5人を逮捕した。県警は検視で殺人を見抜けず、当初、自殺と判断していた。
 同課によると、まゆみ容疑者らは「やりました」と話し、全員容疑を認めているという。高橋さんには生命保険が掛けられており、同課などは保険金目的とみて、具体的な殺害方法や動機などを調べている。
 逮捕容疑によると、まゆみ容疑者らは共謀して、00年8月6日、自宅で首つり自殺したように見せ掛けて高橋さんを殺害した疑い。
 ほかに逮捕されたのは、仙台市若林区、会社役員菅田伸也(31)=強盗殺人などで起訴=▽同市青葉区、無職鈴木浩人(30)=逮捕監禁罪で起訴=▽福島市野田町、工員山田純也(31)▽千葉県習志野市本大久保、会社員佐々木誠(31)-の4容疑者。 

【関連ニュース】
首つり偽装で自衛官殺害=容疑で妻ら5人逮捕
無期求刑の男に懲役28年=強盗致死、裁判員裁判
別の男性強殺容疑で再逮捕=上田容疑者、借金でトラブル
上田容疑者を午後再逮捕=トラック運転手強殺容疑
2人強殺で無期懲役=同情余地大きいと死刑回避

<マルチ商法>「下着でガン治癒」札幌の業者に業務停止命令(毎日新聞)
朝鮮学校の無償化「結論出てない」首相が修正(読売新聞)
鳩山首相、小沢氏との距離否定=「これからは頻繁に会う」(時事通信)
東京・江戸川の児童虐待「適切に対処できず」 区が事件報告書(産経新聞)
空自の官製談合、幕僚長「悪意ないと思う」(読売新聞)

古墳時代末期の横穴式石室、道路工事で偶然発見 大阪・岸和田(産経新聞)

 大阪府岸和田市三ケ山町で、7世紀初めの古墳の横穴式石室が道路工事中に偶然発見され、同町内の府営蜻蛉(とんぼ)池公園に移築保存された。7世紀は古墳時代終末期にあたり、府南部の泉州地域でこの時期の古墳は極めて珍しい。地元豪族の墓とみられ、当時の葬送儀礼などを考える上で貴重な資料になるという。7日午後1~3時に蜻蛉池公園で現地説明会が開かれる。

 見つかった古墳は、これまで全く知られていなかったため、調査を行った府教委が衣ケ谷古墳と名づけた。

 平成20年5月、道路建設のため、工事業者が丘陵斜面を重機で掘削中、重さ1トン以上もある巨石を発見。「山を削っていたら大きな石が出てきた」。業者が、遺跡の可能性があるとして府教委に連絡したのが、古墳発見の始まりだったという。

 府教委が急遽(きゅうきょ)発掘を行い、重さ百キロ~1トン以上の石を数百個積み重ねた横穴式石室(全長6メートル、幅1・1メートル、高さ1・2メートル)と確認。石室内には、被葬者が身につけたという金色の耳飾り、土器などが出土した。墳丘は一辺約10メートルの方墳だった。

 府教委と府岸和田土木事務所は、石室を約2キロ南の蜻蛉池公園に移し、築造当時の状態で保存。古墳の案内板は、石室天井石を加工してはめ込まれ、石室の一端を身近に感じられるように工夫した。

 7世紀の古墳は、府東南部を中心に、聖徳太子墓など皇族クラスの古墳が集中するが、泉州地域では築かれなくなる。府教委文化財保護課の橋本高明主査は「石室が天井石まで残っている例は珍しく、石室の雰囲気を直接感じとってほしい」と話す。

 現地説明会が行われる蜻蛉池公園は、JR阪和線下松駅からバスで「職業能力開発大学校前」下車、徒歩約5分。問い合わせは府教委文化財調査事務所((電)072・291・7401)へ。

【関連記事】
文化庁の「高松塚古墳壁画劣化原因調査検討会」が報告書原案を公表
全国5番目の規模の河内大塚山古墳は未完? 初の立ち入り調査
大阪・梅田北ヤード開発に影響? 貨物駅機能移転先で遺跡調査
古墳から見つかった鏡が照らす“卑弥呼の政権戦略”
奈良・巣山古墳に湧き水対策? 葺き石、新たに120メートル出土
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

複数強盗殺人で初の求刑は無期 「同情の余地、遺族も求めてない」 裁判員 鳥取地裁(産経新聞)
新幹線100系電車
トラベリング・ウィルベリーズ
<火災>住宅が全焼し2人が死亡 石川県輪島市で(毎日新聞)
「隠れてないで出てきなさい!」 大阪府警が警察官募集ポスター(産経新聞)

「金地金買った」と代金詐取未遂=容疑で組幹部ら2人逮捕-警視庁(時事通信)

 息子を装って女性に電話し、貴金属会社から購入した金地金の代金を支払わせようとしたとして、警視庁捜査2課などは3日、詐欺未遂容疑で、東京都江戸川区東小岩、指定暴力団山口組系暴力団幹部渡部恵三容疑者(44)ら2人を逮捕した。
 同課によると、いずれも容疑を認めている。昨年11月、ほかにも都内と埼玉県の5人から、同様の手口で金をだまし取った疑いがあるとみて調べている。 

首相公邸改修費は474万円=政府答弁書(時事通信)
加齢に伴う歯周炎の進行、過剰な免疫反応が原因か(医療介護CBニュース)
生徒の父に差別文書=高校教諭を逮捕-福岡県警(時事通信)
またも「銀行協会」詐欺 キャッシュカード手渡す(産経新聞)
雑記帳 ギネス挑戦、巨大モザイク画…京都(毎日新聞)

<囲碁>早碁の阿含・桐山杯、プロの18勝8敗に(毎日新聞)

 阿含・桐山杯第17期全日本早碁オープン戦(日本棋院主催、毎日新聞社ほか後援、阿含宗特別協賛)の予選が1日、東京・大阪・名古屋の日本棋院会館で行われた。アマチュアは予選C(2月15日)を突破した7人のうち、5人が予選Bに出場。趙錫彬さんが1勝を挙げた後に敗れ、他の4人はいずれも初戦で敗退した。プロアマ戦の通算成績はプロの18勝8敗となった。残るアマ2人は15日に対局する。

【関連ニュース】
囲碁:橋本昌二棋士しのび「語らう会」
囲碁:プロ棋士の卵 厳しい修練に耐え、夢は世界トップ
囲碁:小5の藤沢里菜さんが棋士試験合格 史上最年少で
民主党:小沢幹事長と菅副総理 囲碁対局実現に政界が注目
訃報:中山典之さん77歳=囲碁棋士

<地震>山口県で震度4=午前11時50分ごろ(毎日新聞)
盗撮で機動警察隊長逮捕=駅のエスカレーターで-北海道警(時事通信)
長谷川等伯 特別展23日開幕 東京国立博物館で(毎日新聞)
新型フル検出する研究用試薬を発売―アルフレッサファーマ(医療介護CBニュース)
厚労元係長「自分一人で全部実行」 村木元局長の指示を否定(産経新聞)
プロフィール

コンゴスキー

Author:コンゴスキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。